当院における新型コロナウイルス感染対策のおしらせ 改定(R2.7/1)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院全スタッフのマスク着用・手指消毒の徹底・出勤時の検温、患者様ごとのベッドやリハビリ機器のアルコール消毒、定期的な部屋の換気、受付カウンターのビニールシート設置等を行っているところです。患者様にもご協力をいただき、当院は下記の対策のもと診療を行っています。ワクチンや有効な治療薬ができていない現状において、いかに接触感染や飛沫感染を予防するかが大切であり、一人一人の良識あるご協力が必要です。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。
なお、詳しくは“当院のご案内”の項をご覧ください。

• 来院されるすべての方に、マスク着用、手指消毒をお願いしています(必須)
発熱、咳、倦怠感、嗅覚味覚異常など、新型コロナウイルス感染が疑われる患者さんは受診を控えてください。まずは、内科受診や新型コロナ受診相談窓口への相談をお願いします
• 院内混雑や待機人数を抑えるため、診察待ち時間中の外出を推奨しています。診察順番待ちをお知らせするサービス(ただし院長診に限る、QRコード利用、院内モニター掲示あり)をご利用ください
• 待合室のシートは間隔を空けて使用していただきます。診療受付前に外に並べるイスの数を減らし、また間隔を開けてお並びください(social distancing)
• 診察やリハビリを待つ間、院外(ビル敷地内)で待機していただいても構いません。ご希望の方は受付スタッフまでお声がけください。イスをご用意いたします
• 薬の処方は、経過により長期処方を行っています
• 運動器リハビリ、物理療法ともに患者数や時間を制限させていただいています

リハビリ治療について、当面の間、物理療法の運用時間を通常より短縮いたします。よろしくお願いいたします。
■平日9:00開始、18:30受付終了
(今までと同様、平日はお昼休み時間も通して治療を受けられます)
■土曜9:00開始、13:00受付終了

今後予定している事
・Web受付システムの導入(再診患者さまに限ります)